ASPレファレンス ASPレファレンス ASPレファレンス ASPレファレンス ASPレファレンス
ASPレファレンス
ASPレファレンス
ASPレファレンス
ASPレファレンス
ASPレファレンス
ASPレファレンス
ASPレファレンス
ASPレファレンス
ASPレファレンス
ASPレファレンス
ASPレファレンス

【新 版 画】

   ・川瀬 巴水
   ・小原 祥邨
   ・井出 岳水

[01]/[02]/[03]/[04]/【05】/【06】/【07】/【08】/【09】/【10

各図柄1点につき  版画 Print ¥25,920(税込) / 額縁  Frame ¥9,720
            版画イメージサイズ 約36×24cm / 額縁サイズ 約52×39cm


H-21 錦帯橋の春宵
Evening at Kintai Bridge, in Spring
date-1947 book's NO-485

錦帯橋の春宵 昭和22年(1947)作
錦帯橋は、江戸時代より日光の神橋、甲斐の猿橋と並び日本三名橋と呼ばれ、大正11年3月8日、「名勝」に指定された。日本全国をくまなく歩いた巴水は、錦帯橋にもたびたび足を運んでいる。下を流れる清流錦川と桜に埋もれた風情に感銘を受けたのであろうか、描いた3図はともに春の美しい夕刻となっている。終戦後、昭和22年の本作品は日本を訪れる外国人にとって、彼らの理想とする日本そのものであっただろう。

H-22 河原子の夜雨
Night Rain at Kawarako, Ibaragi

date-1947 book's NO-486

  申し訳ございませんが、現在品切れです。

河原子の夜雨 昭和22年(1947)作
巴水は旅先で知人を頼り、地元の名士を紹介してもらい、版画や水彩画などを売って旅を続けていました。 茨城県水戸市に巴水の大ファンでスポンサーの方がいました。巴水は度々ここを訪ね、水戸を足がかりに茨城県内を広く歩き、あたりの風景を作品として多く残しています。県北の日立市・河原子海岸は漁港もあり、多くの海水浴客等が訪れ、旅館や民宿などもたくさんありました。夜、人気の無い漁村に寂しく降りしきる雨。黄色く灯る民家の明かりが暖かく感じられます。巴水ならではの旅情が見るものの心に染みわたります。

H-23 春の夕(上野東照宮)
Evening Glow in Spring, Toshogu Shrine, Ueno
 
date-1948 book's NO-491

  申し訳ございませんが、現在品切れです。

春の夕(上野東照宮) 昭和23年(1948)作
「全体のスケッチ、組物細部のスケッチとこの図を画くにも大いに苦労したであろう。戦争で東京は焼け野が原、見るかげもない惨苦の中に、上野東照宮は三百年の古色を帯びて残った。長い間みつづけ画いてきたこの五重塔への巴水の情感はまた深いものがあったろう。」

H-24 熊本城宇土櫓
Kumamoto Castle in Samidare (Rain at May)

date-1948 book's NO-494

  申し訳ございませんが、現在品切れです。

熊本城宇土櫓 昭和23年(1948)作
「樹木の葉茂美と、遠い櫓の石垣との間の遠近感が出ていない。そのような嫌いはこの図全体に見られる。厚みのない絵となってしまったのは惜しいことであるが、図だてがなかなかよい。」

H-25 京都 大原三千院
Moonlight at Sanzenin Shrine, Kyoto

date-1949 book's NO-502

  申し訳ございませんが、現在品切れです。

京都大原三千院 昭和24年(1949)作
「三千院の堂宇、苔ある庭、高い樹木で図立てをし、著しく光度を下げて暗くして、木の間をもれる燈火の明るさと対照した作風で、この手法もしばしば巴水の用いたところである。戦後作中だは注目される一である。」

H-26 塩原 猿岩
Autumn at Saruiwa, Shiobara

date-1949 book's NO-508

  申し訳ございませんが、現在品切れです。

塩原猿岩 昭和24年(1949)作
「塩原は巴水の一生にとっても、版画生活にとっても、安んじて帰れるふるさとであった。幾度か塩原を画いた巴水は、戦時中疎開して更に親しみを加えたこの塩原猿岩の紅葉を写した。構図のよい出来である。二人の人物が食料らしいものをもっているのも戦後風景である。」

H-27 清水寺の暮雪
Snowfall at Kiyomizu Temple, Kyoto

date-1950 book's NO-512

  申し訳ございませんが、現在品切れです。

清水寺の暮雪 昭和25年(1950)作
「この構図も堂にいったものである。雪景としての気分もよく現われていて、難のない絵といえよう。昭和25年頃になって、巴水は本来の自己をとりもどしたのであろう。」

H-28 大和 初瀬寺
Night at Hase Temple, Nara

date-1950 book's NO-515

  申し訳ございませんが、現在品切れです。

大和初瀬寺 昭和25年(1950)作
「宵の明星一つを澄空に点じた初瀬寺の夜景で、廻廊の化粧屋根裏をみせたアングルを示している。」

H-29 大和壺阪寺
Starry Night at Tsubosaka Temple, Nara

date-1950 book's NO-516

大和壺阪寺 昭和25年(1950)作
「霊験記の巷談で名高い壺阪寺。霊験にゆかりありそうな人の参詣する楼門内から、夕月かかる山林をうつしている。」

H-30 吉野川 柳の渡し
Ferry at Yoshino River in Spring

date-1950 book's NO-518

  申し訳ございませんが、
        現在品切れです。

吉野川柳の渡し 昭和25年(1950)作
「実景に即した長閑な春景色と思える。右の方にみえる堤防上の家を距て、遠く続く土堤、対岸の山波の送り込みと挾扼の間に、近く灯篭と柳を大きく画うた構図が見事である。一見平凡なようで、見飽きのせぬ出来栄えとなっている。」

[01]/[02]/[03]/[04]/【05】/【06】/【07】/【08】/【09】/【10

(C) Copyright 2002-2003.S.WATANABE COLOR PRINT Co. All rights reserved.